Xperia 1 IIIの謎のボタンは好きなアプリ・操作を割り当てられる「ショートカットボタン」との情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日、信頼性の高い3Dレンダリング画像がリークされた最新Xperiaモデル、Xperia 1 III

基本的な外観は前モデルのXperia 1 IIから大きな変化はありませんが、ベゼルがかなり細くなるなど、いくつかデザインが洗練された部分が見受けられます。

一方、このXperia 1 IIIではXperia 1 IIにはなかったボタン/キーが追加されており、今回、これについて興味深い情報がでてきました。

元の情報はRedditからのもののようですが、内容としては:

Xperia 1 IIIのカメラ横のボタンはGoogleアシスタントボタンではなく、シートカットキーである

とのこと。

ご存知のように、Xperiaの右側面、カメラボタン上にもう一つボタンが搭載されたのはXperia 5 IIからですが、同モデルのこのボタンは「Google アシスタントキー」専用で、少なくとも現時点で他のアプリや操作を割り当てることはできません。

Xperia 5 IIのGoogle アシスタントキー

一方、先日正式発表され、国内リリースも確定したXperia Proにもほぼ同じ場所にボタンがありますが、こちらは公式ページにも記載されているように好きなアプリを割り当てることができる「ショートカットキー」で用途が異なります。

Xperia Proのショートカットキー

リークされたXperia 1 IIIのものとされるレンダリング画像をみると、確かのボタンの形状はXperia Proのものと似ており、Xperia 5 IIのものよりもわざと押しにくいように搭載されているように見えます。

なお、このショートカットキーにGoogleアシスタントを割り当てられるのかは不明。

ただ、国内外でXperia 5 IIのGoogleアシスタントキーはかなり評判が悪く、他のアプリや操作を割り当てれるようにして欲しいと言う声が多数見られます。

よって、仮にこのショートカットキーにGoogleアシスタントの割り当てが不可でも、特にマイナス点とはならないような気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました