Oppo Find X3 Liteのものとされる実機画像がリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Oppoの2021年最新モデル、と言えばSD888搭載のOppo Find X3/X3 Pro

これらは3月にはリリースされると言われていますが、同シリーズには廉価版のミッドレンジモデル、Oppo Find X3 Liteも存在することが判明しています。

そして今回、Oppo Find X3 Liteの実機とされる画像がリークされていました。

なお、このFind X3 Liteは以前よりすでにリリース済みのOppo Reno5 5Gのリブランドモデルとして展開されると言われており、今回の画像をみてもデザインは完全に一致しているように見えます。

また、このOppo Find X3 Liteは数週間前に有名リーカーのOnleaks氏からもレンダリング画像がりーくされており、これともデザインは一致。

スペックについてはOppo Reno 5 5Gの別名機種とのことなので、6.43インチの90Hz表示対応FHD+ディスプレイ、SD765G、バッテリー容量は4300mAhになると思われます。

また、リアカメラについては64 MPの標準、8MPの超広角、2MPのマクロ、2MPの深度センサーという組み合わせに。

なお、2つの機種名で展開されると言う点からしてこのモデルが今後グローバル展開される機種であるこは間違いなさそう。

よって、Oppo Reno5 5GとしてかOppo Find X3 Liteとしてかは不明ですが、国内でもリリースされる可能性はかない高いと思われます。

Motorola Edge Sのメモリとストレージには謎の「ターボ機能」が搭載
モトローラの最新フラッグシップモデル、Motorola Edge S。1月26日に正式発表されることが公式予告されており、SD865+のさらにアップグレード版、SD870を初めて搭載するモデルとして結構注目度が高いと言う印象。さて、そんなM

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました