Xperia 1 IIIではあの懐かしの丸型電源ボタンが帰ってくる?画面下指紋センサー搭載か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーの次期Xperiaフラッグシップ、と言えば2月末ごろの発表が予想されているXperia 1 III

SD888(SD870の可能性も?)搭載の2021年最初のハイエンドモデルになることは間違いなさそうですが、その大部分についてはまだ不明。

そんな中、このXperia 1 IIIの指紋センサー周りについてちょっと気になる情報が見つかりました。

これ、ディスプレイ下指紋認証センサーを搭載することで過去のXperiaの電源ボタンが復活する可能性がある、という内容だと思われます。

ご存知のように、Xperiaは初めて指紋センサーが搭載されるXperia Z5シリーズまでは側面に丸い電源ボタンが搭載されていました。

Xperia最後の丸形電源ボタン搭載モデル、Xperia Z4

この丸い電源ボタンは他機種ではほとんど例がなく、当時のXperiaの一種のトレードマークとなっていました。

次世代Xperiaの指紋認証センサーについては以前より画面下タイプになるという噂は何度か出てきており、これが事実ならば確かに電源ボタンの形状が変わる可能性は十分にあると思われます。

ただ、最近のスマホは指紋認証からスリープ復帰、という使い方をする方がほとんどだと思われ、電源ボタンの押しやすさ、というのはそれほど求められていないような気もします。

そういった意味で、過去のXperiaのような存在感のある電源ボタンは不要な気もします。

なお、フラッグシップで静電式指紋センサーを採用している機種はもやはXperiaくらいで他社のハイエンドモデルのほとんどは超音波式あるいは光学式のディスプレイ埋め込み型指紋認証センサーを搭載しています。

よって、今回の情報や他の噂の真偽は別にしてもタイミング的にはXperiaでもそろそろディスプレイ埋め込み式指紋センサーを採用しても良い次期だと思います。

コメント

  1. ななし より:

    画面内指紋認証センサーはGalaxyに次いでarrowsとかも始めたけど、スクリーンプロテクターとの相性があるのであんまりやらんで欲しいと思う
    それなら普通に顔認証付けてくれた方が良い

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました