XperiaのAndroid 11アプデ予定が一部前倒し、Xperia 5 IIは今月中に提供

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Xperia向けのAndroid 11アップデート。
先日、香港版や台湾版のXperia 1 IIに対してXperiaとしては初めてのAndroid 11アップデートが提供されました。

そして今回、このXperiaスマートフォンの「新たな」アップデート提供予定時期についての公式情報が見つかりました。

Xperia(ソニーモバイル)のインスタグラム公式アカウント上に投稿されていたもの。

これによるとXperiaのAndroid 11アップデート時期は:

• Xperia 1 II:2020年12月

• Xperia 5 II:2020年12月

• Xperia 10 II:2021年1月

• Xperia 1:2021年2月

• Xperia 5:2021年2月

になるとのこと。

XperiaのOSアップデート予定については数週間前に欧州ソニーが公式サイト上で発表しており、その際の予定では:

Xperia 1 II : 2020年12月中
Xperia 5 II : 2021年1月末から
Xperia 10 II : 2021年1月末から
Xperia 1 : 2021年2月中
Xperia 5 : 2021年2月中

となっており、今回のものと比べるとXperia 5 IIのAndroid 11アップデート予定が2021年1月末→2020年12月中に変更、つまり1か月程度前倒しになるということに。

また、Xperia 10 IIについても「1月末」だったものが今回の情報では「1月」となっているので、若干ですが早めにアップデートが提供されそうです。

ちなみにサムスンのGalaxyシリーズでは昨日ドコモ版のGalaxy S20(SC-51A)およびS20+(SC-52A)にAndroid 11アップデートが提供され、これは海外版と比べても1週間程度の遅れ。(海外版でも未提供の国・地域は多数ある模様)

国内キャリア版のXperiaももしこれくらいのペースでアップデートをしてくれればXperia 1 IIやXperia 5 IIなどは今年中、あるいは1月初めにもAndroid 11が提供されるかもしれません。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました