【噂】2021年新型Xperiaは「売れない原因」を克服?発表後数週間のリリースを「コミット」、Xperia 1 IIIの発売は3月か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Xperia 5 IIもリリースされ、ここ最近のソニーファンの注目は次期XperiaのXperia 1 IIIやXperia 10 IIIといった2021年モデルに移行してきていると言う印象です。

そんな中、ソニーモバイルがXperia 1 IIIを含む2021新型Xperiaの「リリース時期」について新たな目標を定めたという興味深い噂がでてきました。

ソニーは2021年モデルについて発表から数週間以内にリリースすることにコミットしており、Xperia 1 IIIは早ければ3月中に発売される、とのこと。

要は2021年の新型Xperiaは全体的に発表→発売までの期間を短縮する、ということ。

Xperiaが他のメーカーと比べて新機種の発表から発売までの期間が長いことは有名。

実際、過去には1300万人近いチャンネル登録者を抱える超有名YoutuberがXperiaが売れない理由について発表から発売までの期間が長すぎる、という点を挙げていたことも。

Xperia 1 IIは2月末に発表。同モデルは珍しく国内版(au版)が最速リリースとなりましたが、それでも発表からリリースまで3か月近くの間がありました。

そして発表ーリリースの間隔の長さという点で最たるものがXperia 1 IIと同時発表されたXperia Pro。
2月末に発表されましたが11月後半に入ってもいまだに未発売。少なくとも発表→発売までの期間は8か月、という事になります。

同モデルはごく一部のユーザーをターゲットにした「プロ用モデル」でフラッグシップではないかもしれませんが、それでも発表からリリースまで半年以上というモデルは他メーカーではほぼあり得ないこと。

なお、次期Xperia、Xperia 1 IIIは例年通りあれば2月末に発表されるはず。

「数週間」は2~3週間、あるいは5~6週間という解釈がありますが、最近は前者の方が多いような気もするので、そうなると3月中旬前後のリリースもありうる、ということになります。

これならば他のSD888搭載フラッグシップとも大きな差はできず、少なくともユーザーが待ちくたびれて他機種にシェアを取られる、ということはなさそうです。

一方で、先日Weibo上のリーカー、Zackbucks氏が「XperiaがSD888をデビューしない」という謎の投稿をしているのも気になるところ。

これについては次期XperiaフラッグシップにSD888が非搭載の可能性、あるいはSD888は搭載するもののリリース時期は遅くなる、といった解釈があります。

コメント

  1. 名無し より:

    AQUOSは人によって国産と言ったりそうでなかったりとマチマチ
    arrowsはもはや情弱と老人向け、まともな人間なら買わない
    国産でまともなスマホはもうXperiaしかないんだから頑張れ

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました