Xperia 1 IIの国内発売時期が判明、ドコモ・au版は5月に

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーの2020年最初のフラッグシップ、Xperia 1 II

すでにドコモ版SO-51Aおよびau版SOG01の存在が確認されていることの新型Xperiaですが、発売時期についてはまだ当然不明。

そんな中、有名リーカー、Zackbucks氏よりこの国内版Xperia 1 IIのリリース時期についての新情報がリークされていました。

これによると、Xperia 1 IIが最初にリリースされるのはヨーロッパでの発売時期は4月末。
次に日本では5月にリリースされるとのこと。

さらに米国およびアジア太平洋での発売は5月末、そして中国でのリリースは6月になるとのことです。

同氏からのこの手の情報はあまり外れたことはないと記憶しています。よって、かなり信ぴょう性は高いとみてよいと思います。

なお、米国などでのリリース時期が「5月末」と別に記載されていることから国内の5月発売は同月の前半か中旬ということになりそう。

Xperia 1 IIのリリース予定については先日、イギリスの大手オンラインショップ、Carphone Warehouseからの情報として4月末という情報があったので、やはり例年通り発売が一番早いのが欧州版というのは間違いなさそうです。

全体的に1か月早いリリーススケジュールとなりそうですね。

なお、ソフトバンクはすでに先日5Gモデルのラインナップを発表。
一方、auは今月中に、ドコモは今春中にサービス開始を明言しているので遅くとも今月中にはこのXperia 1 IIを含む「春モデル」が正式発表されるものと思われます。

コメント

  1. 通りすがり より:

    今回は以外といい感じの機種なので、はっきりとした値段が気になるところです。

  2. ポコアポコ より:

    ドコモはAQUOSr5gを扱わないのが明らかになりましたね。シャープ、ドコモ、双方に損失ですね。

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました