これは便利!MSの「スマホ同期」アプリでAndroid全アプリを PCから操作可能に

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マイクロソフトが提供するスマートフォンとPCの同期サービスアプリ「スマホ同期」がアップデートされ、かなり便利な新サービスの提供を開始するようです。

GSMArenaが伝えたもので、今回のアップデートを行うと、スマートフォン上にインストールしてあるすべてのアプリがPC上から操作可能になるとのことです。

同アプリでは、以前からメッセージや写真、通知の確認や通話といった一部の操作はできましたが、その機能は限られたものでした。

一方、今回のアップデートをすれば以下のようにアプリ一覧が表示され、どのアプリの操作も実際のスマートフォンの画面と同じ状態で可能になる模様。

つまり、PCからスマートフォンのほぼ完全な遠隔操作が可能になるという事になります。

残念ながらまだ日本で提供されているバージョンは旧バージョンの模様で、この記事の執筆時点では新機能は使用できていません。

ただ、GSMArenaによると今後48時間以内に最新バージョンのアップデートが提供されるとのこと。

というわけで、とりあえずこの「スマホ同期」の接続手順をご紹介しておきます。

スマホ同期・スマホ同期管理アプリの設定手順

条件:
・Window 10搭載のPCが必要
・Android端末とPCが同じWiFiネットワークにつながっている必要

1.Google Playsストアからスマホ同期管理アプリをダウンロード&インストール

2.Windowsアカウントでのログイン、権限の許可など、手順に従って設定を進める

3.PC側のアプリ一覧から「スマホ管理」を選択、開く

4.何度か接続の許可確認などをすると同期完了

「スマホ同期」PCからの操作方法


この「スマホ同期」ではPCのマウス、トラックパッド、キーボード、ペン、タッチ対応の画面を使って、アプリケーションを開いたり、入力したり、スクロールしたり、操作したりすることが可能ですが、当然スマートフォンのタッチ操作とは違う部分もあります。

というわけで、マウスとキーボードを使用する際のヒントをいくつかご紹介:

・シングルタッチ/タップ→シングル(左)クリック

・前のページへの移動(戻る)→右クリック

・タップ&ホールド→クリックしてホールド

・コンテンツ選択→クリック&ドラッグ

・スクロールアップ・ダウン→マウスウィール

どういったときに便利?

例えば私はPC版のLINEをインストールして、PCの使用中はLINEのメッセージはこちらかやり取りをしています。
もちろん一旦インストールしてしまえばこれはこれで便利なのですが、全てのアプリで同じことをやるのは大変。
また、PCに対応をしていないAndroidアプリも複数あり、そういったものはPCのブラウザーから操作をすることが多く、使い方に戸惑う、というケースも多々あります。

そういった意味で、この新機能を使えばスマホで行うことはすべてPCで、しかも全く同じ操作で行うことができる、ということになります。

これは個人的にはかなり使える機能だと思うので、アップデートで使用可能になり次第、早速試してしてみようと思います。

コメント

  1. Ppim より:

    注:書いてませんがGalaxy(それもフラッグシップがメイン)のみが利用可能なサービスです。Android全ての機種で使えるわけではないことが書いてないですね。

タイトルとURLをコピーしました