【噂】Xperia 5 IIは「価格競争力のあるフラッグシップ」、Xperia 5より安く、スペックはXperia 1 IIからダウン?

スポンサーリンク

ソニーモバイルの次期Xperiaフラッグシップ、通称「Xperia 5 II」。

先日公式と思われるレンダリング画像がリークされ、今のところ開発は順調に進んでいるとの噂。

そんな「Xperia 5 II」ですが、今回、その価格およびスペックに関するちょっと気になる情報が見つかりました。

当サイトの読者さんがオランダのフォラムで見つけた情報として教えてくれたもの。

Ik hoorde het gerucht dat een van de concepten van het volgende Xperia-vlaggenschip (hoe het ook heet) “vlaggenschip met een concurrerende prijs” is en goedkoper is dan het vorige model.
Dus sommige speculaties zullen aanzienlijk lager zijn dan Xperia 1 II.

 

うーん、せっかくの情報ですが、Xperiaフラッグシップが6GB/128GBに逆戻り、というのはさすがにあり得ないような

ただ、Xperia 5 IIはストレージ関しては256GBではなく128GBになるという信頼性の高い情報が上がっているので、まったくの誤報とも言えない部分も。

また、価格についてもXperia 5より若干下がる、というのはあり得ない話ではないように思えます。

一方、今回の情報ですが「廉価版フラッグシップ」という位置づけの「別モデル」なら可能性はあるような気も。

そういえば、あくまで噂レベルの話ですが、先日、Xperia 5 IIにはSD865+搭載版とSD865搭載版の2バージョンが存在するかも、という情報がありました。

ひょっとしてここで言うXperia 1 IIより「大幅にスペックを落としたモデル」というのはこの後者、SD865搭載版Xperia 5 II?を指しているのかもしれません。

ソニーは先日、国内向けにXperia 1 IIだけでなく昨年のXperia 1とXperia 5のSIMフリー版も発表するなど、いままでとはちょっと異なる製品展開の方向性を定めているようにも見えます。

これが結果的にどうなるのかは分かりませんが、Xperia 1シリーズをプレミアム・フラッグシップ、Xperia 5シリーズを廉価版フラッグシップ、と位置付けるのは悪いアイデアではないのかもしれません。

ちなみにこのXperia 5 II、外観から判断すると少なくともカメラ周りでXperia 1 IIに搭載されていた3D ToFセンサーが非搭載となることは確実なようです。

Xperia 5 IIにはXperia 1 IIの限定カラー「フロストブラック」が存在か、残り2色の公式画像がリーク
ソニーモバイルの次期Xperiaフラッグシップ、「Xperia 5 II」。先日公式画像、動画がリークされ、スペックについても細かい部分を除き、ほぼ全貌が明らかになったと言っても過言ではありません。このXperia 5 II、先日、公式と思

コメント

  1. 名無シアター より:

    仮にキャリア発売の方でスペックが下がるなら、SIMフリーモデルが発売されるまで待った方が吉と見た。

  2. 匿名 より:

    5=1の小型路線と言うのがこれまでの考え方だったけど5Ⅱは肝心のカメラ部分で3D iToFセンサー無しと目に見えて劣化してる
    この事から単純に5が1の小型版とは考えにくくなってしまったように思う
    仮に5がフラッグシップで在りながら可能な限りコスパを追求した路線とするならその内本当の意味で1の小型路線のナンバリングが新たに用意されるのかも

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました