6カメラの「Xperia 0」はやはり実在、4Kディスプレイ、5G対応-有名リーカー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年版の新型Xperia、と言えば来年2月末のMWC2020で発表されると予想されているSD865搭載の5G Xperiaが話題の中心。

一方で、以前お伝えした背面に6つのカメラを搭載すると言われているモデルの存在も気になるところ。

そんな中、このヘキサカメラ搭載の次期Xperiaフラッグシップについてその実在を示唆する新情報がでてきました。

有名リーカー、Zackbucks氏からのもので「4Kディスプレイで5G通信対応、そして6つのカメラを搭載したXperiaを待て」という内容のもの。

同氏は噂レベルの情報には通常「#rumor」というハッシュタグや「?」を付けますが、今回の情報にはそれらがなく、おそらくかなり確定的な情報を握っているのではないかと思われます。

ソニーが6カメラ搭載のXperiaを開発中である、という情報を最初にリークしたのはサムスン関連のリーク情報で有名なMax J氏。

さらに同氏はこの6カメラのスペックについてもリークしており:

・20MP F2.4 16MM
・48MP F1.2/2.4 26MM
・16MP F2.4 52MM
・8MP F2.4 135MM
・12MP F1.2/2.4 26MM
・0.5MP ToF

また、先日当サイトに寄せられた匿名情報で、同機種は「Xperia 0」という機種名になるとも言われています。(これはあくまで噂レベルの情報ですが)

Xperia 0という機種名になるかは不明ながらこれで2人の有名リーカーが6カメラ搭載の新型Xperiaについて言及している、ということになり、このモデルが存在することはかなり現実的になったと言えそう。

一方、先日の情報ではこの6カメラ搭載の新型Xperiaは2020年秋のIFA以降のリリースとのことでしたが、今回のZackbucks氏の書き方だと、リリースがそんなに遠くないという印象も受けます。

となると、「Xperia 0」ではなく、Xperia 1.1という仮名で呼ばれているXperia 1の後継機こそがこのヘキサカメラ搭載Xperiaに相当する機種、という可能性もありそうです。

コメント

  1. トシ より:

    そんなゴミいいから
    プロジェクターウォッチフォン出せよ

タイトルとURLをコピーしました