Xperia Proの詳細スペック判明、デカい・重い、指紋センサー無しもメモリは12GB RAMに増量

スポンサーリンク

ソニーモバイルの新型Xperia、と言えば国内では明日auとソフトバンクからリリースされるXperia 5 II

が、覚えているでしょうか、「Xperia Pro」。

同モデルは2月末にXperia 1 IIやXperia 10 IIと同時発表され、そのままリリースされず半年以上が経過。「あー、そんな機種あったなー」という方も多いと思います。

一方、このXperia Proは当時より公式サイト上にスペックページはありましたが、サイズや重量、その他の細かなスペックや仕様は未定となっていました。

が、今回このページが更新され詳細スペックまで掲載されていました。

Xperia Proの詳細スペック&Xperia 1 IIとの違い

Xperia Proはデカい!重い!

まず今回明らかになったのはサイズと重量。

Xperia Pro↓

Xperia 1 II↓

単位をミリおよびグラムに直すと、まずサイズは170 x 76.2 x 10.1mmということになり、165.1 x 71.1 x 7.6 mmのXperia 1 IIと比べると上下の長さが約5ミリ、厚みも2.5ミリも増しているということになります。

さらに重量はなんと225グラム
Xperia 1 IIは181グラムなので44グラムという重量差
これは一枚4.5グラムの10円玉でいうと10枚分近くの重さの差がある、ということになります。

指紋認証センサーの有無

これは外観からも予想できていましたが、Xperia Proはやはり指紋センサーは非搭載。

一方、Xperia Proだけが顔認証に対応、というわけでもなさそうなので、同モデルの認証はピンやパターンでのアンロックのみ、ということになりそうです。

でもメモリは12GB RAMに増量!

Xperia Proのメモリは12GB。
これは発表当初は8GB RAMと記載されており、最近変更されたものと思われます。

コネクティビティ―の違い

Xperia 1 II↓

Xperia Pro↓

コネクティビティ―での最大の違いはXperia ProはHDMIマイクロポートに対応、という点でしょうか。

また、Xperia ProはEthernet接続経由でのファイルトランスファーにも対応しています。

Xperia Proのエンタメ系は機能省略

ご覧のようにXperia 1 IIに搭載のDUALSHOCK4 ControlやGame Enhancer、Dynamic Vibration Systemといった機能はXperia Proでは削られている模様。

業務用色の強いXperia Proなので、まあこれは仕方がないような気もします。

国内一般ユーザーにはXperia Proのメリットはなし?

サイズも大きく重いこのXperia Pro。
国内では12GB/512GBのSIMフリー版Xperia 1 IIが発売予定という事もあり、このXperia Proは一般ユーザーにはミリ波対応という点以外、これといったメリットはないように思えます。

なお、このXperia Pro、今回詳細スペックが公開されたことでリリースへ一歩近づいたことは確かだとは思われますが、具体的に日にちや価格も未発表です。

コメント

  1. a より:

    フツーの人は5IIで充分やろな
    ミリ波とかいう1割未満の人間しか恩恵ないのとか要らんし

  2. 匿名 より:

    RAM増量は誰もが予想出来たことだし必須事項だったとも言える
    此処まで引っ張るほどの内容でもないけど開発が難航したのかな

  3. VEさん より:

    撮影時や素材チェックにHDMI入力を使い、有機ELで確認、オリンビック会場など、ミリ波が飛ぶはずだだった特殊な場所で、取材した素材を高速で局等のサーバにアップロード ってのがコレの本来の目的。そりゃ五輪が開催できてないんだから発売開始も伸びて当然でしょ。

    超小型外部モニタ兼、素材送り機です。

タイトルとURLをコピーしました