Xperia 1/5の指紋認証不具合が最新アップデートでようやく改善、だたし要再登録

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本日、ドコモ版のXperia 1(SO-03L)およびXperia 5(SO-01L)にファームウェアアップデートが提供されました。

このアップデート、ファームウェアバージョンは「55.1.D.0.362」で6月分のセキュリティパッチを含んでいますが、これ以外に指紋認証センサー周りの改善も含まれています。

ご存知の方も多いとは思いますが、Xperia 1およびXperia 5では国内外のユーザーより指紋センサーの認証率が極端に悪い、認証できないといった不具合報告が多数上がっており、この問題はこれらの機種の最大の問題点の一つといった感じ。(これが原因かXperia 1 IIではセンサーのサプライヤーが変更されています。)

一部ではセンサー自体の性能に問題があるといった指摘もあり、ハード起因が疑われていました。

しかし今回アップデートをしたユーザー報告を見ている限り指紋認証の成功率は格段に改善している模様。

ただし、ドコモの公式サイトにも記述されているようにアップデート後に指紋の再登録が必要なようで、これをしないと認証の改善は見られない模様です。

ちなみに6月分セキュリティーパッチを含むアップデートはau版のXperia 1およびXperia 5には7月3日にすでに提供されていますが、こちらのアップデートでは特に指紋認証に関する記述はありません。

ただ、同世代のファームウェアバージョンであることは間違いないので同様に指紋を再登録することで症状が改善される可能性も十分あると思われます。

コメント

  1. arrows man より:

    Android 10に対する評判が良くない事を考えると、指紋認証改善と引き換えにバージョンアップを強制される形ですね。

  2. ゆるる より:

    au版XPERIA 1を使用しています。
    よく使う指を二つ登録すると
    認識確率がかなり上がります。
    お試しあれ。る

タイトルとURLをコピーしました