新型Pixel、Pixel 4aの発表が「また」延期、やはりPixel 5と同時発表か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Google純正の新型ミッドレンジPixel、Pixel 4a

5月正式発表と言われていた同機種の発表・リリースが何度か延期された、という件は当サイトでもお伝えしています。

そして今回、このPixel 4aの発表が「また」延期された模様です。

これによるとPixel 4aは7月13日(本日)の正式発表が予定されていたがこれがキャンセルされ、今のところ発表日は8月3日になる可能性が高い、とのこと。

Jon Prosser氏は19万人以上のフォロワーを抱え、過去にいくつも正確なリーク情報を提供しているので信頼性はかなり高いと思われます。

Pixel 4aの元々の発表予定日がハッキリとしているわけではありませんが、5月予定と言われていたものが3か月も遅れる、というのはかなり異常ではないでしょうか。

また、新型PixelについてはPixel 4a以外の機種のラインナップについても混乱状態が続いています。

例えば、Pixel 4aについてはこれまでSD665搭載で4Gモデルと言われていましたが、数日前にSD765Gを搭載した5Gモデル、「Pixel 4a 5G」も存在するという新情報がでてきています。

また、これとは別にPixel 4aと非常に良く似た外観のPixel 5、Pixel 5 XL、Pixel 5 XL 5Gの画像もリークされており、どの機種が実在するのものなのか非常に分かりにくい状況となっています。

これはおそらく新型コロナなどの影響でGoogle側がリリース予定やラインナップを変更したり、様々な決定が遅れている、という事が大きな一因ではないかと思われます。

そのため、普段ならばかなり 信頼性の高いリーカーからの情報ですら正確とは言い切れない状況となっています。

2020年版の新型Pixel、まだまだ蓋を開けてみるまで分からない、といった感じです。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました