Xperia 1 IIの実力、ストレージの処理速度はXperia 1の最大17倍!

本日、au版が発売されたソニーモバイルの新型Xperia、Xperia 1 II

私を含むドコモ版SO-51A待ちのユーザーにとっては羨ましい限りですが、今のところ購入者のレビューコメントなどを見ている限りこれと言った不具合などはなさそう。

そんなXperia 1 IIですが、今回、興味深いXperia 1との比較情報がみつかりました。

以下はAndroBenchというフラッシュメモリ(ストレージ)の処理速度ベンチマーク測定アプリの測定結果。

Xperia 1 II↓

Xperia 1↓

5ちゃんねるのユーザーさんが投稿していたもので、以前、デモ機で測定されたものとほぼ一致しています。

 Xperia 1 IIXperia 1
シーケンシャル読込み1424 MB/s470 MB/s
シーケンシャル書込み227 MB/s37 MB/s
ランダル読込み186 MB/s150 MB/s
ランダム書込み176 MB/s10 MB/s

ご覧のようにシーケンシャルの書込みで速度ではXperia 1 IIの方が約3倍、書込みでは約7倍速くなっており、ランダム処理では書込みが1.2倍程度、ランダム書込みにおいては約17倍も速度が速くなっています

Xperia 1 IIではストレージ規格がXperia 1のUFS2.1→UFS3.0になっていることがほぼ確実ですが、ここまで大きな差があると実使用でも動作速度に違いを感じる場面も多そうです。

ただ、一点気になるのXperia 1 IIシーケンシャル書き込み速度。
他のUFS3.0搭載機種のベンチマークスコアを見ていると少なくとも1000MB/sは出ているので、これについてはどうしてここまで遅いのかは不明です。

ソース


コメント

タイトルとURLをコピーしました