Xperia 1 II、海外版の「本物」ベンチマークスコア確認、ドコモ版とau版との差はなし

ソニーの2020年前半新型モデル、Xperia 1 II

この新型Xperia、ドコモ版SO-51Aおよびau版SOG01についてはすでにベンチマークスコアが複数発見されており、少なくともGeekbench上での性能においてはライバルの機種のGalaxy S20シリーズより一回り優秀、と言った感じ。

そして今回、このXperia 1 IIの海外モデル、型番「XQ-AT51」のベンチマークスコアがGeekbenchに掲載されているのが確認できました。

スコアはシングルコアが896、マルチコアが3256。

ドコモ版やau版のベンツスコアと比べても差はなさそうです。

Xperia 1 IIの海外版ベンチマークスコアについては先日、デュアルSIMモデルと思われるXQ-AT52のスクリーンショットがWeibo上に掲載されていましたが、これはGeekbench上で直接確認できておらず、本物であるという確証は取れていません。

よって、Geekbench上で存在が確認できる海外版Xperia 1 IIのベンチマークスコアが発見されたのは今回が初めて、ということになります。

なお、このXperia 1 IIの発売日ですが、au版SOG01については5月22日でほぼ確定したと言って良さそうです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました