OnePlus 8T Proは世界2機種目の画面下カメラ搭載か、実機とされる画像がリーク

スポンサーリンク

Oppo傘下のブランド、Oneplusの2020年フラッグシップ、Oneplus 8シリーズ。

同モデルのアップグレードモデル、Oneplus 8T Proのものとされる実機画像がリークされていました。

正面からの写真だけなので、詳しいことは分かりませんが、全体の雰囲気としてはOneplus 8シリーズと大きな変化はなさそう。

ただ、興味深いのはディスプレイにカメラ用のパンチホールがない、という点。

つまり、このOneplus 8T Proは「Axon 20 5G」に続く世界2機種目のアンダーディスプレイカメラを搭載したモデルになる、という可能性が高そうです。

さらに興味深いのはこの端末の画面上に映っている画像。

以下はOneplusの公式サイト内にあるまだ未完成のサポートページの一部で、アドレスはguide.oneplus.com/oneplus8tpro/o2/11_0/en。

内容が完全に一致しており、つまり、これはOneplus 8T Proのサポートページの一部、ということになります。

今回の情報、画像内の端末自体はフェイクという可能性も否定はできません。

ただ、Oneplusドメインの公式サーバー内の情報からOneplus 8T Proという機種が実在することと、画面下フロントカメラを搭載する可能性が極めて高い、ということ。

ちなみにOneplusは去年までの「1年に1シリーズ主義」を変更し、今年はすでにミッドレンジのOneplus Nordをリリース。さらにSnapdragon 400番台、600番台を搭載のエントリーモデルも開発中であることが明らかになっています。

毎回言っているような気がしますが、今度こそは国内でもリリース、、、してくれないですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました