次期 Xperia 5 IIのスペック、mmWave対応も大きな「犠牲」ありとの噂

スポンサーリンク

次期Xperia、と言えばXperia 1 IIの後続機、Xperia 5の後継機として秋ごろのリリースが期待されている仮称「Xperia 5 II」。

昨年のパターンを踏襲するのであればXperia 1 IIの小型版という位置づけで展開されると予想されますが、具体的なスペックなどについてはまだ確実な情報は何もありません。

しかし、今回のXperia 5 IIについては昨年のXperia 1→Xperia 5とは異なるパターンの「スペック差」がある可能性がでてきました。

mmWAVE対応→イヤフォンジャック廃止のトレードオフ?

これによるとXperia 5 IIは大きなトレードオフ(妥協点)があり、mmWaveに対応する代わりにイヤフォンジャックが非搭載となる、とのこと。

これ、notebookchatという海外サイトのコメント欄に貼られていたものですが、元はWeibo投稿の模様。
現時点では噂程度に受け取っておいた方が良い情報だと思います。

また、Xperia 1 IIの開発者インタビューなどを読む限り、今後ソニーがイヤフォンジャックを再びなくす、という可能性はかなり低いような気がします。

ただ、可能性はわずかではありますが、Xperia 1 IIとXperia 5 IIではなんらかのコンセプトが異なり、「5」シリーズではイヤフォンジャックなしが継続、というケースもあるのかもしれません。

mmWAVE対応によるスペース問題が理由?

どこかで読んだ記事の受け売りですが、同じ「5G通信」でもミリ波には対応するにはSub6とは別のもう一つアンテナが必要になるとか。
そうなると当然内部スペースも余分に取るわけで、その分何かを削る必要、というのが出てくるのは理解できます。

ただ、個人的にはミリ波への対応は来年あたりの次世代Xperiaからの対応でいいので、その代わりイヤフォンジャックを搭載して欲しいところ。

一方、ご存知のようにXperia 1 IIはXperia 1とほぼ同じサイズでイヤフォンジャックを復活、5G対応(Sub6)、バッテリーを大幅増量、さらにワイヤレス充電にも対応しており、ソニーも「やればできるじゃん!」と思った方も少なくないはず。

ちなみに今回の情報ではXperia 5 IIのワイヤレス充電については不明とのことですが、ひょっとするとこの機能も削られる、という可能性があるのでしょうか。

蛇足になりますが、そういえばちょっと前にこのXperia 5の後継機はSD865ではなくSD765が搭載されるかもしれないという噂がありました。

この噂の真偽は別にして、私はSD765はmmWAVEに非対応、と勝手に思い込んでいたのですがこれは間違い。同チップもちゃんとmmWAVEには対応しているんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました