新型「Xperia 1.1」には4G/レギュラーと5G/Proモデルが存在、Xperia 9はXperia 8の後継機か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2月24日に発表される2020年前半の新型Xperia。

今のところの有力情報としては同日に発表される新作は3~4モデルとのことで、1モデルがXperia 1の後継機となる「プレミアムフラッグシップ」となることはほぼ確実。

そんな中、有名リーカー、Zackbucks氏が新型Xperiaのラインナップについて興味深い情報を投稿していました。

Xperia 1.1 Pro=5Gモデル、Xperia 1.1=4Gモデル?

これによると、まず、Xperia 1の後継機(ここでは「Xperia 1.1」とします)には4Gモデルと5Gモデルが存在

そして5GバージョンはProfessionalモデルである可能性がある、とのこと。

さらに日本国内専用モデルとしてリリースされたXperia 8の後継機としてXperia 9が存在する可能性も示唆しています。

ちなみに同氏は先日、この新型Xperiaフラッグシップの一部スペックを投稿した際にも 「Pro」バージョンが同時発表される旨、そして4G版と5G版の存在を示唆していました。

ただ、その際は5Gモデル=Pro版という情報はなかったので、これについてはその後に入手した情報という可能性もあります。

となると、このレギュラー版Xperia 1.1とPro版Xperia 1.1が別モデルとして扱われる、という可能性もあり、2月24日に発表されるのはこれら2モデルとグローバル版のミッドレンジ、という可能性もありそうです。

なお、真偽のほどは定かではありませんが、数日前には「Xperia 9」のものとされるレンダリング画像もリーク。

ただ、この画像は一応香港のソニーモバイルのサイト上からのものっぽいので、それだと国内専売モデル、Xperia 8の後継機としては矛盾が生じます。

コメント

  1. エクスコーダー より:

    Xperia 9の画像はコラでしょ

  2. かづき より:

    分かってるとは思うけど、せっかくの5Gもインフラと使う人が居てなんぼ。最初から20万近くするハイエンドモデルにしか5Gモデルが存在しないなら、5Gの普及は失敗に終わるね。スマホの普及がそうであったように、廉価モデルなり通信会社と電話メーカーがある程度腹を痛めてでも安いモデルを設定しないといけないんじゃないのか? まぁ、その辺は考えているとは思うけど、そういう情報が全く無いし、全く入って来ないからやる気が感じられない。

タイトルとURLをコピーしました