シャオミのRedmi Note 10 5Gの実機画像がリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国のシャオミが展開するRedmiブランドの最新モデル、Xiaomi Redmi Note 10シリーズ。

3月4日に公式発表され、日本でのリリースも期待されている同シリーズですが、今回、レギュラーモデルのXiaomi Redmi Note 10のものとされる実機画像がリークされていました。

ご覧のように、リアカメラはトリプル仕様。

カメラ周りのデザインはXiaomi Mi 11シリーズと同じデザインコンセプトの模様です。

一方、以下は同時に投稿されていたRedmi Note 10 4GおよびRedmi Note 10 Proのものとされるパッケージ画像。

こちらは上下の大きめのカメラレンズの間に小型レンズが2つ搭載されており、クアッドカメラとなっています。(ボックス下にも小さく「48MPクアッドカメラ」と書いてあります)

一方、投稿者は今回の実機画像の端末は同じRedmi Note 10のものでも、グローバル版Redmi Note 10 5Gのものとみている模様。

ただ、先日、同シリーズにはRedmi Note Proとは別にRedmi Note Pro Maxが存在する、という情報もありました。

Redmi Note 10シリーズは3モデル、SD678、SD732、SD768を搭載
Xiaomiが近々正式発表することが予告されているミッドレンジモデル、Xiaomi Redmi Note 10シリーズ。ティザー画像上でも「シリーズ」と記されており、複数機種が発表されることは確か。そんな中、このRedemi Note 10

よって、ひょっとすると今回のモデルはこの「Max」に相当するモデル、という可能性もありそうです。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました