Galaxy Fold2は世界初のガラス製ディスプレイ「Samsung Ultra Thin Glass」を採用へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンが来年リリースする2機種目となるフォルダブルスマートフォン、通称「Galaxy Fold 2」。

初代とは異なり、縦開き型になるこのモデル、今のところの情報では、次期Galaxyフラッグシップ、Galaxy S20 (Galaxy S11)シリーズと同時に2月18日に発表される可能性が高そうです。

そして今回、有名リーカーice universe氏より、このGalaxy Fold 2のディスプレイ「素材」についての新情報がリークされていました。

これによると、このGalaxy Fold 2には世界初となるUltra Thin Glass Cover (超薄型グラスカバー)が採用されるとのこと。

開閉部分が曲がるフォルダブル・スマホでは今までプラスチック製のカバーが使われていたとのことですが、この次期フォルダブルではガラスに代わる、ということに。

ガラスがどのようにして曲がるのかは想像もつきませんが、なにか特殊な技術でも開発されたのでしょうか。

ちなみに縦開きフォルダブルとしては最初に正式発表されたモトローラRazrについては画面の折れ曲がる部分に結構目立つ線が入っている、というちょっと残念な情報もありました。

なお、これまでの情報ではこのGalaxy Fold 2はスペック的にはミッドレンジになり、価格も10万円以下に抑えられると言われています。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました