ASUS Zenfone 8、「mini」はフリップカメラ継承か?バリエーションがリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

5月12日に正式発表されることが決まっているASUSの2021年最新Zenfone、ASUS Zenfone 8シリーズ。

同シリーズには少なくとも3モデルが存在し、そのうちの一つが5.92インチの小型モデルとなることも明らかとなっています。

そして今回、この通称「ASUS Zenfone 8 mini」についての追加情報がリークされていました。

海外メディアのDealntechが伝えたもので、これによるとASUS Zenfone 8 mini/Flipには以下のメモリ/ストレージバリエーションが存在するとのこと:

6GB+128GB
8GB+128GB
8GB+256GB
12GB+256GB
16GB+256GB

ASUS Zenfone 8の派生機種的な位置づけになるであろうモデルにしては随分豊富なバリエーションですが、6GB+128GB版と16GB+256GBではかなり価格差も大きくなりそうです。

ちなみに先日ASUSがTwitter上に投稿していたティザー動画に映っていた端末はディスプレイにパンチホールがあることが確認されています。

一方、リアカメラとフロントカメラが兼用のフリップ式カメラであればカメラ用のパンチホールは不要なはず。

よって、このティザー動画によるとASUS Zenfone 8では「フリップカメラ廃止」となると言われています。

ただ、今回の情報によるとフリップカメラが廃止となるのはレギュラーのASUS Zenfone 8 (おそらく「Pro」も)であって、新たに同シリーズに加わる「mini」についてはフリップ式カメラが引き継がれる可能性が高い、とのことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました