ASUS Zenfone 8は8眼カメラ搭載、フリップカメラ廃止が濃厚-ティザー動画からヒント

スポンサーリンク
スポンサーリンク

5月12日に正式発表されることが確定したASUSの2021年最新フラッグシップ、ASUS Zenfone 8シリーズ。

すでに5インチ台のコンパクトモデル、仮称ASUS Zenfone 8 mini/compactも同時発表されることが予告され、いくつかのベンチマークスコアや認証通過も確認されている一方で、スペックや外観についての信頼性の高い情報はまだほとんどありません。

一方、このASUS Zenfone 8 (シリーズ)で注目されているのがZenfone 6、Zenfone 7と続いてきたフロント・リア兼用のフリップ式カメラについて。

そんな中、ASUSが公式Twittterアカウントから興味深いティザー動画を発信していました。

「How Many 8’s Can You Fit in a Phone? (スマホにいくつの8を入れれる)」というメッセージで、つまりこのASUS Zenfone 8は機種名だけでなくスペック面でも「8」がキーワードとなる、ということに。

スマートフォンに8個も積めるものがあるとすればカメラ以外には考えられません。
よって、このASUS Zenfone 8(シリーズ)は合計で8つのカメラを搭載、という可能性が非常に高いと思われます。

となると、現実的なのはフロントカメラ1眼、リアカメラ7眼、あるいはフロントカメラ2眼、リアカメラ6眼ということになりそうです。

一方、フリップ式カメラに8眼レンズを搭載、というのは普通に考えると不可能。
よって、このASUS Zenfone 8では2世代続いたフリップ式カメラは廃止、という可能性がかなり高くなります。

コメント

  1. 匿名 より:

    snapdragon888のことじゃないの?

  2. ( ◜ω◝ ) より:

    スナドラ888にメモリ18gbとかでは
    8眼レンズなんて蓮コラ…

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました