Xperia 5 IIIの国内発売予定、SIMフリー版が先行リリース?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーモバイルの最新フラッグシップ、と言えば先日公式発表されたXperia 1 III。

一方、普段ならば晩夏から初秋に発表されるはずのXperia 5 IIIも同時発表されたのはかなりのサプライズでした。

一方でこのXperia 5 IIIについてはまだ国内でのリリース予定が判明しておらず、小型のハイエンドXperiaが良い、というユーザーにとってはもどかしいところ。

そんな中、中国のSNS、Weibo上にこのXperia 5 IIIの国内向けモデルに関する興味深い情報が投稿されていました。

これによると、Xperia 5 IIIは現在のところ以下の型番が発見されており:

XQ-BQ42→日本版
XQ-BQ62→米国版
XQ-BQ52→欧州版
XQ-BQ72→アジア版

が存在する、とのこと。

ちなみに「XQ-BQX2」がXperia 5 IIIの型番であることは確かで、さらにXQ-BQ42を除く3つの型番についてはソニーの各国の公式サイト上からも確認できています。

一方、過去のXperia 1 IIの国内向けSIMフリー版の型番がXQ-AT42、Xperia 10 IIがXQ-AU42だったことを考えると下二桁目の数字の「4」は日本版SIMフリーを表している可能性は十分にありそうです。

もちろん、国内でこのXperia 5 IIIのSIMフリー版がリリースされるからといって、キャリア版がリリースされない、ということにはなりません。

ただ、海外での発表を見ている限り、いずれの国・地域でもXperia 1 IIIとXperia 5 IIIの発売時期は「初夏」もしくは「第3四半期」で統一されており、両モデルのリリースが大きくズレるという事はなさそう。

一方、Xperia 1 IIIとXperia 10 IIIを同時発表をしたauがXperia 5 IIIを発表しなかった、ということは少なくとも現時点でXperia 5 IIIの発売予定はないと言って良さそう。

そういった意味では、国内ではこのXperia 5 IIIはSIMフリー限定、あるいはSIMフリー版が先行リリースとなる可能性は十分にありそうです。

なお、国内SIMフリー版のXperia、と言えば、日本向けと思われるXperia 5 IIの型番「XQ-AS42」のファームウェアが発見されてからだいぶたちますが、まだ国内でのリリース発表などはありません。

もし今回の情報が事実で国内向けSIMフリー版Xperia 5 IIIが6月リリースだとするとさすがにちょっと間隔が狭すぎるような気がします。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました