独占情報!Xperia 10 IIIの画像とスペックが判明

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4月14日の正式発表まであと数日となった2021年の新型Xperia。

この発表イベントでは少なくともハイエンドモデルのXperia 1 IIIおよびミッドレンジモデルのXperia 10 IIIが発表されることが確実視されています。

一方で、これら最新モデルのスペックといった「中身」についてはまだ信頼性の高い情報が少ない状態。

そんな中、当サイト独自ソースからの情報としてXperia 10 IIIの公式画像および公式スペックが判明しました。

Xperia 10 IIIの公式画像

画質がイマイチですが、過去にリークされたレンダリング画像どおり前モデルのXperia 10 IIとほとんど違いがないと言う印象。

ただ、若干前モデルよりもこのXperia 10 IIIの方がベゼルが太くなっているように見えるのが気になります。

また、画面右上に白っぽい部分があり、これは何らかのアイコンでしょうか?それともまさかのパンチホール型の前面カメラでしょうか?

Xperia 10 IIIの公式スペック

Xperia 10 III
ディスプレイ6.0インチ
FHD+
搭載OSAndroid 11
CPUSnapdragon 690
メモリ6GB
ストレージ容量128GB
サイズ154 x 68 x 8.3mm
重量169グラム
バッテリー容量4500mAh
リアカメラ8MP
12MP
8MP
フロントカメラ8MP
microSDカード対応
BluetoothVer.5.1
WiFia/b/g/n/ac
イヤフォンジャックあり

ほぼ事前予想通り、といったところでしょうか。

ただ、4500mAhのバッテリー容量はちょっとしたサプライズ。
前モデル、Xperia 10 IIのバッテリー容量は3600mAhだったので、Xperia 10 IIIでは900mAhの大幅増量、ということになります。

さらにこのXperia 10 IIIは省電力性能が高いと言われているSD690搭載なのでかなりバッテリー持ちには期待ができそうです。

なお、ディスプレイはHDR対応有機ELで、ハイレゾではDSEE Ultimateに対応

カメラでは新たに動物認識機能が搭載されています。

また、メモリやストレージ容量も前モデルから底上げといった感じ。
ただ、細かな仕様は不明ですが、カメラ周りに関してはこれといった大きな進化はなさそうです。

なお、カラーは画像のブラックとホワイトの他にピンクとブルーがあることは確か
ただ、それ以外にもカラーバリエーションがある可能性もあります。

ちなみに今回の情報ですが、少なくとも「国内向けモデル」としては正確なものです。

コメント

  1. ぽんた より:

    4月1日に投稿している

    2021年 次期Xperiaは「1×8 1×7 1×6」の3モデル、来月発表との最新情報

    ではXPERIA10 ⅢがSD700番台を搭載する可能性が高そうと言ってるけどそれはどうなったの?
    新型XPERIA10がSD690確定ならSD700番台はどうなる?
    (ここで5シリーズがミッドハイに移行するって噂を思い出せ)
    ZACKBACKSの情報はまたガセだったのか?チューブデザインも?
    自分の中じゃZACKBACKSは信用出来んよ、ここ最近は全くていうほど当たらんから。

    モバイルの情報は知り合いの情報通しか信用していない、サイトはアンドロイドネクストしか見ていない。今まで突っ込みたい投稿とか度々あったけど今回は突っ込んでみた……ゴメンね

  2. m より:

    それらしい情報を適当にまとめてるから合わなくなってる来るんだろうね

    ちなみに「Xperia 10 IIIの価格がリーク、前モデルから1割以上のアップもSD690搭載機としては妥当?」の記事

    Anthonyという人のツイートが元なんだけど、この人はSnapdragon 750Gか768Gと予想してる
    でも記事はSnapdragon 690だし意味不明

    正確なものと言われてもこんなんだから信用ならないのよ

  3. arrows man より:

    先日1 IIIのリーク情報(エイプリルフールのネタ)を流したリーカーは炎上したでしょうね。
    寧ろガセネタの多いリーク情報に一喜一憂する価値はなく、結局正式発表されるまでは関係者以外誰にも真実は分からないんですよ。

    DSEE Ultimate搭載が本当なら、当然Dolby Atmosも付いてて欲しいですが。

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました