Xperiaの一部モデルでディスプレイが反応せず電話に出られない不具合の報告

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「Xperia」と言えば、先日ソニーモバイルが4月14日に正式発表することが確実となった次期モデル、Xperia 1 IIIで盛り上がっています。

一方で、現行最新モデルのXperia 1 IIやXperia 5 IIでちょっと気になる不具合の報告が増えています。

具体的には、電話の着信時に画面の一部が反応せず、通話に出られないという症状。

国内では価格.comで報告がみられ、海外フォラムなどでも何件かの報告があるようです。

Xperiaの場合、着信時に電話に出るには画面上のグリーンのアイコンを上にスワイプする、という方法なのですが、これが反応しない模様。
また、場合によってはこの動作で電話が切れてしまうこともあるようです。

Android 11へアップデートをしたXperiaでは画面下部のタッチ反応が悪く、特にジェスチャーナビゲーションを使用していると操作に支障がでる、という報告が過去にありました。

ゲーマー要注意、XperiaなどのAndroid 11アプデでタッチずれ・画面下部が反応しない不具合
Googleの最新Android OS、Android 11。国内でもGalaxyやXperia、AQUOS、Zenfoneなどで徐々にアップデートの提供が進んでいます。また、Xperiaは海外では一部ではありますが一応Xperia 1 I

ただこれはあくまで画面のかなり縁に近い部分だけのようで、少し症状が異なるように思えます。

なお、同様の不具合は5ちゃんねるなどでも数件みられ、一部では端末が発熱している際に発生しやすいと言う指摘もあります。

発熱によってディスプレイのタッチ反応が悪くなる、というのは過去に別に機種でも何度か見かけたことがあるので、ひょっとするとこれが原因、という可能性もありそうです。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました