Pixel 5/4a 5Gユーザーに朗報、アップデートで5GでのDSDS対応へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Pixel初の5G通信対応、そして初のミッドレンジの新型Pixel、Pixel 5およびPixel 4a 5G。

価格も比較的手ごろ、ということもあり国内でもまずまずの人気といったところでしょうか。

さて、そんなPixel 5/Pixel 4a 5Gですが今後のアップデートで通信周りに改善される部分があることが判明しました。

その前はPixel 5/4a 5Gのネットワーク回りの仕様についてのおさらい。

Pixel 5およびPixel 4a 5GはデュアルSIM仕様となっています(SIMカードスロットは1枚分のみで、もう一つのSIMはeSIMである必要あり)。

そして当然Pixel 5/4a 5Gは4Gではデュアルスタンバイが可能です。

しかし、5G通信をする場合は5G通信をしない方のSIMカードを無効化する必要があります

つまり、これらのPixelで5G通信をしたい場合はDSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)利用はできない、という仕様になっています。

一方、9TO5Googleが伝えたところによると、今回、Android Open Source Project (AOSP)上のようなコード変更箇所が発見されたとのこと。

これは現在不可能な5GでのDSDSモードが可能になることを示しているようです。

つまり、Pixel 5およびPixel 4a 5Gでは今後のアップデートで5G通信をする場合でもDSDSモードで使用が可能になる、ということに。

ちなみに5G使用時にDSDSモードが使えないのはXperia 1 IIの国内SIMフリー版なども同様で、Pixelに限ったことではありません。

ただ、デフォルトの状態で5G+DSDS利用が可能な機種があるのも事実。
是非、他の機種も同様にアップデートで改善してほしいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました