Xperiaの立場なし?iPhone 12 ProがRAW撮影に対応

スポンサーリンク

ソニーモバイルの最新モデルと言えばXperia 5 II。そしてその兄貴分となるのがXperia 1 II。

この2モデルのカメラ機能における他機種との大きな違いの一つがRAW撮影への対応で、これは写真愛好家などにはかなり嬉しい新仕様だった模様。

Xperia 1/5や他機種でも以前からサード―パーティーアプリを使えばRAW撮影は可能でしたが、Xperia 1 II/5 IIではネイティブアプリのPhotography Proで対応となりました。

しかし本日発表されたiPhone 12シリーズの上位モデル、iPhone 12 Pro/Pro Maxでも同様にRAW撮影をネイティブ機能としてサポートしました。

その名もApple ProRAW。これは独自のフォーマット(Apple ProRAW)を用いることで、Appleの画像パイプラインデータと一緒に、標準的なRAW情報を内包。色あいや細部の描写、ダイナミックレンジをより細かく設定できるという。

要は撮影した画像を端末上で細かく調整できる、という機能でまさにXperiaに搭載されているPhotography Proのライバル機能、ということに。

ただ、同機能が実装されるのは11月13日の発売以降のアップデートで、とのこと。

iPhoneの動向はAndroid党の私としてもやはり気になってしまう、というのが正直なところ。

Xperia 1 II/5 IIの純正カメラアプリでのRAW対応は他機種との差別化という意味で大きな利点でしたが、今回のiPhone 12 Proも対応、というのはソニーにとってはちょっと痛いニュースかもしれません。

iPhone 12シリーズ、気になる電池持ちは?iPhone 11シリーズなど過去モデルとの比較
本日正式発表された2020年版の新型iPhone、iPhone 12シリーズ。あくまで私の個人的なものですが、ここ数年のiPhoneシリーズのなかでは一番力が入っている、という印象を受けます。さて、そんなiPhone 12シリーズ。iPho

コメント

  1. ななしさん より:

    普段は後追い後追いと小馬鹿にされてきたペリアを林檎が後追いしたってだけのことやろ

  2. dk より:

    iphoneでRAWがメジャーになって来ると、androidで対応(それも先行)しているのはxperia だけとなってむしろSONYとしては願ったりの展開ではないでしょうか?
    ナチュラルな写真が撮れるというのもiphone 、xperia 共通の特徴ですし。

タイトルとURLをコピーしました