ドコモ秋冬新作、最後の1モデルは5Gミッドレンジのarrows、9周年記念モデル?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

au、ソフトバンクの秋冬モデルが発表済みとなり、ドコモの発表をもどかしい思いで待っている方も多い模様。

そんな中、本日Galaxy A21のみを単独発表したドコモ。
今後も新型モデルが小出し発表となる可能性もでてきていますが、5Gモデルに関しては週末あたりに「2020年秋冬(冬春)5Gモデル」としてまとめて発表されると言う説も。

さて、そんなドコモの秋冬モデルの中に富士通のarrowsが含まれることが判明しました。

とあるソースから頂いた情報で、これによると秋冬(おそらくリリースは冬)には富士通からも5G対応のモデルが1モデルリリースされるとのこと。

ただ、このarrowsはミッドレンジスペックとなるとのことです。

ちなみにこの情報とは別にTwitter上にも関連情報が:

今年はarrowsの初リリースから9周年のよう。
そしてこの方の情報は非常に正確なので、9周年との関連性は不明ですが、少なくとも秋冬モデルとして「9」を冠した新型arrowsがリリースされることは間違いないでしょう。

ちなみに先述のようにドコモの秋冬は全9モデル。
今回の情報でほぼ確実に全機種が判明した、ということになります。

コメント

  1. より:

    ぶっちゃけARROWS5Gとか売れてない割にもう一個5G出す余力あるんだな
    もうスナドラ450,ラム3Gの据え置き玩具しか量産しないんかと思ってた

タイトルとURLをコピーしました