Xperia 8の価格、au版、Y!モバイル版、UQモバイル版比較

スポンサーリンク

10/23更新:UQモバイル版 Xperia 8の価格が発表されたので記事を更新しました。
発売日はau版と同じ10/25です。

2020年秋冬新作のXperia、と言えばハイエンドのXperia 5およびミッドレンジのXperia 8。

Xperia 5はドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから、Xperia 8はau、Y!モバイル、UQモバイルの3社が展開することが決まっています。

一方、ミッドレンジ機種中心の現在のAndroid市場では台数的にはおそらくXperia 5よりもXperia 8の方が売れることになりそう。

というわけで、今回はこのXperia 8のキャリア・MVNO別の価格比較をしてみます。

Xperia 8の価格比較

ここでの価格はすべて税込みです。

au Xperia 8 SOV42の価格

アップグレードプログラムDX適用の場合(10月31日まで)

・一括価格:59,040円

・分割価格:1,230円/ 月 (48か月)

・アップグレードプログラムDX適用時の実質負担金:29,520円

・アップグレードプログラムDXプログラム料:390円/月、24か月分総額9,360円

・実質価格(実質負担金+プログラム料):38,880円

アップグレードプログラムNX適用の場合(11月1日以降)

・一括価格:59,040円

・分割価格:1,640/ 月 (36か月)

・アップグレードプログラムNX適用時の実質価格:39,360円

アップグレードプログラムDXとNXをそれぞれ適用した場合の価格差は500円程度

一方、DXの方は2年後(25か月目)にauの他の機種への買い替えが条件となっており、実質2年以上の「しばり」があります。

よって、この数百円の価格差で縛りがないのであればau版Xperia 8はサポートプログラムがNXに移行する11月以降に購入をした方が良さそうです。

Y!mobile Xperia 8 902SOの価格

・機種代金(定価):54,000円

・分割支払金割引(36回):18,216円

・賦払金(36回払い):994円/月

・実質価格:35,784円

UQモバイル Xperia 8の価格

・機種代金(定価):55,440円

・分割支払金(36か月):月々 1,540 円

・分割支払金(24か月):月々 2,310円

・UQオンラインショップでは、MNP購入で1万8000円、機種変更で1万800円が割引、新規購入の割引はなし。

・実質価格:MNP→37,440円、機種変更→44,640‬円

Xperia 8の価格まとめ

また、Y!モバイルは2年間の縛りも違約金も発生せず。さらに他のキャリア・MVNOと比べても2000~3000円実質価格が安くなっています。

特にYモバイルの以外の回線にこだわりがない、という方ならばおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました