Xperia Play 2は実在「した」!プロトタイプ画像が発見

スポンサーリンク

ソニーの新型Xperia、と言えばXperia 5 II

240Hz相当の残像低減や120Hz駆動、そして240タッチサンプルレートなど、ゲーミングを意識した機種と言えそう。

一方、今年はPlayStation 5がリリースされるという事もあり、いつもにも増してゲーム用の新型Xperiaへの期待が高いという印象で、Xperia Playの後継機がリリースされるのでは?という噂は絶えません。

そんな中、このXperia Playの後継機、Xperia Play 2に該当すると思われる機種のプロトタイプが発見された模様です。

これ、Reddit上に投稿されていたものですが、元は中国の個人売買アプリ上で売りにでていたもの。Xperia Playの後継機のプロトタイプの模様です。

懐かしのソニーエリクソンのロゴも。

ちなみに以下は初代Xperia Playの画像。

確かに画像の端末は初代よりもデザインは今時「寄り」になっていますが、かなり古い時代のものであることには変わりありません。

ちなみにXperia Playがリリースされたのは2011年。
一方で、SONY Ericssonがソニーに完全子会社化され、「ソニーモバイル」となったのは2012年です。

ということは、SONY Ericssonがそのまま残れば2012年か遅くとも2013年にはリリースされていた「はず」の機種、ということになります。

ひょっとすると、このXperia Playシリーズ自体、Ericssonとの合併が解消されなければ後のZシリーズやZXシリーズのようにシリーズ化される予定だったのかもしれませんね。

ちなみにSony Ericssonとして国内で最後にリリースされたXperiaは確かXPERIA acro HDだったはず。

確かに背面のデザインはかなり類似性があるような気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました