ドコモ2020秋冬新作はバラバラ発表?富士通新型モデルを単発発表へ

スポンサーリンク

秋になりそろそろ2020年の秋冬新作モデルのラインナップが気になってきた、という方もおおいのではないでしょうか?

例年通りならば各キャリアから10月中頃に発表される秋冬モデルですが、今回、ドコモ版の秋冬モデルの一つについて新情報がでてきました。

当サイトが信頼できるソースから得た情報によると、ドコモは9月15日前後に富士通らくらくホンF-42Aをプレスリリースを通じて発表する、とのこと。

F-42Aはすでに認証通過が確認されているモデルで、らくらくホンはほぼ毎年秋冬(厳密には冬春)モデルとして発表されているので、これ自体は特に驚くニュースではありません。
(それ以前に当サイトを見てくださっている方で、「らくらくホンに興味がある」という方はほとんどいないように思いますが)

ただ、興味深いのは普段は他の冬春モデルと同時に発表される同モデルが今回は単発で発表される可能性が極めて高い、という点。

ということは、ひょっとするとリリースが確実な他の新作モデル、Xperia 5 IIやGalaxy Note 20 Ultraといったモデルもそれぞれ単独で発表される、という可能性がありそうです。

ちなみにauはシーズンごとの新作発表の前後に単発で新型モデルを発表することが結構頻繁にありますが、ドコモでは比較的珍しいと思われます。

Galaxy S221/S21+/S21 Ultra
「Galaxy S221/S21+/S21 Ultra」の記事一覧です。

コメント

  1. より:

    スナドラ450のゴミばっか造ってないで撤退しろ

  2. ando より:

    今時スナドラ450にRAM3GB,32GBを新モデルとして売りつける阿漕さは別の意味で興味深い。

    下手したらかえって割高になるだろうにって思うくらいの構成だ。
    在庫処分や途上国向け超格安スマホの需要があるんだろうが、これで定価4万円超え
    多分原価率だけはiPhoneすら超えてるんじゃないでしょうか

タイトルとURLをコピーしました