Xperia 1 IIにまた新色、噂の「ピンク」追加か?10月に12GB+256GBスペックでリリースとの情報

スポンサーリンク

先日、日本向けに12GB RAM搭載で発表されたSIMフリー版のXperia 1 II

同時に限定新色となる「フロストブラック」も追加され、10月のリリース待ち、という方も結構いる模様。

そんなXperia 1 IIですが、今回の「フロスト・ブラック」とは別の新色が加わる可能性がでてきました。


これは10月に中国で12GB RAM+256GBストレージを搭載したXperia 1 IIがリリースされ、新色も加わる、という内容の模様。(100%確実なデコードではありませんが)

ちなみにXperia 1 IIに12GB RAM搭載モデルが存在する、という情報を最初にリークしたのはこのZACKBUCKS氏でした。

ただ、これは中国大陸版の話、として受け止められており、日本で12GB RAMモデルがSIMフリーとしてリリースされる、というのは完全なサプライズでした。

一方、この感じだとやはり12GB+256GBモデルは中国でもリリース予定のようで、さらに気になるのは「新色」。

5本指とニワトリの意味は不明ですが、5本指は5G、ニワトリの手はその新色についてのヒント、という可能性も。

そういえばXperia 1 IIの発表後、リリース前にはファームウェア情報の一部からブラック、ホワイト、パープルというボディーカラーに合わせた壁紙に加え、ピンク色の壁紙も発見されています。

そのため、同モデルには後にこのピンクが新色として加わる可能性が高い、といわれていました。

ひょっとするとこの中国版Xperia 1 IIでは同時にこの「ピンク」が新色として加わる可能性もありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました