Xperia 1 IIの新色・追加カラーは「ピンク」でほぼ確定か、ファームウェアから判明

スポンサーリンク

ソニーモバイルの新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 II

同モデルに4つ目のカラーとなる「新色」が存在、そしてこのカラーが「ピンク」となることがほぼ確実となりました。

ePriceが伝えたもので、Xperia 1 IIのファームウェア内の「壁紙」に関するコードにカラーバリエーションとして「Pink」が発見されたとのこと。

確かに先日ダウンロードが可能になったXperia 1 IIの壁紙一覧を見ると:

無地のブラック、パープル、ホワイトという公式発表されている3つのカラーの次に「ピンク」が存在し、これはある意味非常に不自然。

また、Xperia 10 IIの壁紙ではすでに公式発表されている4色すべてが、存在します。

Xperia 1 IIに4つ目の追加カラーが存在する、というのは数日前に有名リーカーZackbucksがリークしていましたが、この時点ではどういったカラーになるのかは全くの不明でした。

それにしても「ピンク」というのはちょっと意外。
が、確かにフラッグシップでも過去のXperia Z Premiumには「ブロンズピンク」というカラーが存在したので、可能性としては十分あるように思えます。

ただ、この壁紙のカラーからするとXperia 1 IIのピンクは薄紫/藤色に近いピンクのようにも見えます。

ちなみに国内版Xperia 1 IIはドコモは3色すべて、auはなぜかパープルなしの2色展開となっていますが、ひょっとするとauあたりがこの追加カラー「ピンク」を3つ目のカラーとして取り扱う可能性は十分ありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました