2020年後半の新型XperiaはXperia 5 IIのみ、5G対応ミッドレンジXperiaは来年リリースとの情報

スポンサーリンク

ソニーモバイルの新型Xperia、と言えば秋~冬のリリースが確定している”比較的小型”フラッグシップ、Xperia 5 II 。

先日、ドコモ版SO-52Aのベンチマークスコアも発見され、国内でのリリースも確実となっています。

一方、噂レベルではXperia 5 II以外にも大型モデル、小型モデル、5G対応ミッドレンジなど、いくつかの新型Xperiaの存在の可能性がちらほらと出てきています。

しかし今回、これらの噂のXperiaの存在をある意味完全否定する新情報が出てきました。

2020年後半リリースはXperia 5 IIのみ?

新型Xperiaについてはたくさんの噂、予想が出回っているが一つ確実なのは今年中にリリースされる次期Xperiaは1モデルのみでこのモデルはかなりの可能性でXperia 5 II5G通信対応のミッドレンジXperiaがグローバル展開されるのは来年になる

これ、Reddit上に投稿されていたスクリーンショットで元はGIZMOCHINAのコメント欄からのものではないかと思われます。

確かにソニーのサーバー上で確認できる未リリースのOEM IDは2機種分のみ:

PM-1310-BV
PM-1311-BV
PM-1312-BV
PM-1313-BV

PM-1320-BV
PM-1321-BV
PM-1322-BV
PM-1323-BV
PM-1324-BV
PM-1325-BV
PM-1326-BV
PM-1327-BV

このうち、PM-131XについてはおそらくXperia Proのもので、型番の数からするとPM-132XはXperia 5 IIということに。

一方、これまでのパターンではこの時期に具体的な機種名は位置づけは不明でもその年にリリースされるOEM IDはサーバー上に記載されます。

よって、現時点でこれら以外のOEM IDの記載がない、ということは2020年モデルは記載されている限り、という可能性は十分にあるような気がします。

ただ、今回の情報では「グローバル向けのミッドレンジ5G Xperia」のリリースが来年とあります。

という事は昨年のXperia AceやXperia 8のように国内専売モデルの5G Xperiaが存在する可能性はまだゼロではないとも受け取れます。

また、仮にリリースが来年になるとしてもドコモやau、ソフトバンクといったキャリアが秋冬(冬春)モデルの発表会で2020年初旬リリース予定のミッドレンジXperiaを発表する、可能性もあると思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました