Galaxyフォルダブル、今後はFoldも「Zシリーズ」へ統合へ

本日Galaxy S20シリーズと同時に正式発表されたサムスン2機種目となるフォルダブル・スマートフォン、Galaxy Z Flip

当然すでに公式サイト上にも掲載されている同モデルですが、このZ Flipの公式ページからちょっと興味深い事実が明らかになった模様です。

ご覧のように旧モデルのGalaxy FoldがGalaxy Zシリーズとして掲載されており、これは今後、Galaxyフォルダブルが「Z」シリーズとして統一されることを表している模様。

ちなみに2020年からGalaxyフォルダブルが横二つ折りのGalaxy Z Fold、縦折りのZ Flip、そして3つ折りのGalaxy Zという機種名になるという情報はちょっと前にありました。

具体的な機種名はまだ不明ですが、Galaxyのフォルダブル・スマートフォンが今後すべて「Zシリーズ」に属することになることは間違いなさそう。

よって、初代フォルダブル、Galaxy Foldの後継機はGalaxy Z FoldもしくはGalaxy Z Fold 2といった「Z」関する機種名になると思われます。

なお、Galaxy Z Flipは国内でも今月下旬にauからSCV47として国内独占販売されることが発表されていますが、価格は安くても15万円前後。

初代Foldより安いとは言え、やはりまだちょっと手が届きにくい価格のような気がします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました