新型Xperia 1 IIに国内向けSIMフリー版が存在か、型番「XQ-AT72」は日本向けとの情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーの2020年最新フラッグシップモデル、Xperia 1 II

国内からは今のところドコモからSO-51Aとして4月下旬、auからは5月中にリリース予定となっています。

また、今回の新型Xperiaはめずらしく海外版よりも国内版の方が速くリリースされそうな気配ですが、一部ではリリースが遅れるといった情報も。

なお、今のところこのXperia 1 IIの型番は国内キャリア版を含め以下の5つが存在することが確認されています。

・SO-51A(ドコモ)
・SOG01(au)
・XQ-AT51(グローバル版)
・XQ-AT52 (中国版)
・ XQ-AT72(?)

そして今回、このうちの一つ、XQ-AT72について興味深い情報がWeibo上に投稿されていました。

Xperia 1 II XQ-AT72は日本向けSIMフリーモデル?

このユーザーからの情報は間違っていることも多いので、話半分に受け止めておくことをお勧めしますが、SIMフリー版Xperia 1 IIの国内リリースを期待しているユーザーにとっては無視できない情報。

というのも、SO-51AとSCG01については各キャリアの名称が記されているのに対し、XQ-AT72は「日本向け」とされています。

よって、これは「事実ならば」キャリア版ではない日本向けのSIMフリー版のXperia 1 IIという可能性が高そう。

もちろん、SIMフリー版だからといってSONYが直販するとは限らず、一部のMVNOからの専売、となる可能性も十分にあるとは思います。

それでもキャリアロゴなしのXperia 1 IIが欲しい、という方にとっては気になる情報です。

ちなみに今まで出てきている断片的な情報から総合判断すると海外版Xperia 1 IIのリリースは地域によっては6月くらいまでずれ込みそう(少なくとも中国などは)。

となると、この国内向けSIMフリーXperia 1 IIがリリースされるとしても夏以降、という可能性は高そうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました