Galaxy Note 20 UltraとGalaxy Note 10+の実機比較画像がリーク!S-Penは「ポインター」に

スポンサーリンク

サムスンの新型Galaxyフラッグシップ、Galaxy Note 20シリーズ。

8月5日の正式発表が確認され、同月後半には発売となることもほぼ確実となっています。

そんなGalaxy Note 20シリーズの上位モデル、Galaxy Note 20 Ultraと前モデル、Galaxy Note 10+の比較動画が発見されました。

モックアップではなくちゃんと動作する「実機」であることが確認できます。

↓左がGalaxy Note 20 Ultra、右がGalaxy Note 10+。

ご覧のように下部スピーカーおよびスタイラスペンの格納位置が左右逆になっているのが分かります。

Sペン自体は両者を入れ替えてもフィットするので少なくともサイズ的には全く同じ模様。

ただ、S20 UltraのSペンは「ポインター」としても使えるようで、これは新しい機能です。

また、Note 20 Ultraの方が厚みがあるように見えますが、角ばっているためとい可能性も。

ただ、やはりカメラ部分の出っ張りは相当なもの。

なお、今回の画像は先日同モデルの実機画像を初めてリークしたJimmy Is Promoという人物が今度はWeibo上に動画を投稿していたもので、こちらでオリジナルの動画を観ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました