Xiaomi Mi 10にExynos990搭載版?「Xiaomi Mi 10E」が存在か。ベンチスコアのスクショが発見

スポンサーリンク

世界3位のスマートフォンメーカー、小米。

同社の最新フラッグシップといえば先日グローバル版が発表されたXiaomi Mi 10シリーズですが、今回、同シリーズに「もう一つ」の廉価版モデルが存在する可能性がでてきました。

以下はSlashleak上に投稿されていたもの。

Geekbench上のベンチマークスコア測定結果のスクリーンショットですが、元のサイト上では掲載が未確認なのでフェイクの可能性もあります。

興味深いのは搭載CPU。
ご覧のようにExynos 990となっています。

ExynosチップはMotorolaなど一部のメーカーが採用していますが、Xiaomi製スマートフォンで採用された例はないと思われます。(間違っていたらごめんなさい)

なお、Exynos 990はGalaxy S20シリーズの欧州版などに搭載されているサムスンの最新チップ。
一応Snapdragon 865と同クラス・同世代チップという位置づけなので、SD865搭載のXiaomi Mi 10/10 Proの「廉価版」という位置づけは適切ではないかもしれません。

ただ、Exynos 990はSD865と比べると2割前後パフォーマンスが劣ると言われています。

国内ではauが7月に同シリーズの廉価版、Xiaomi Mi 10 Lite XIG01をリリース予定となっていますが、今のところ無印のXiaomi Mi 10および上位モデルのXiaomi Mi 10 Proが国内リリースされるかは未定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました