Galaxy Z Flip 2はトリプルカメラ搭載、フロントディスプレイが大きく?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンの次期Galaxyフルダブル、と言えば夏の終わりから秋にかけてGalaxy Note 20と同時期に発表・リリースされるGalaxy Fold 2が話題の中心。

しかし今回、今年2月に発表されたGalaxy Z Flipの後継機、仮称「Galaxy Z Flip 2」についての興味深い新情報がでてきました。

LETSGODIGITALが発見した特許資料から判明したもの。


ご覧のように2タイプのデザインが候補として存在するようですが、いずれもトリプルカメラを搭載。(ちなみに初代Galaxy Z Flipはデュアルカメラ)

一方、カメラの配置が初代Galaxy Z Flipと同じ横置きタイプと、縦置きタイプという違いがあり、後者の場合はカメラ横のフロントディスプレイが縦置きタイプより大きくなっています。

なお、Galaxy Z Flipのフロントディスプレイは1.1インチで用途としては時間や通知をチェックするくらい。

次期モデルでこの縦置きカメラタイプが採用され、フロンスクリーンがもう少し大きくなれば用途も広がりそうです。

ちなみに初代Galaxy Z Flip、国内ではauが取り扱っていますが、 先日某ショップ店員に聞いたところ、 まだまだ価格が高いせいでしょうか、お世辞にも売れているとは言えないようです。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました