Xperia 10 II、国内向けにSIMフリー版のリリース予定が確定

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーモバイルの最新ミッドレンジモデル、Xperia 10 II

同モデルのSIMフリー版 総務省の技適を通過、 国内でもリリース予定であることが判明しました。

PM-1286-BVとありますが、PM-128X-BVはXperia 10 IIのOEM IDであることは確認済み。

また、この情報を先に発見したBlog of Mobileによると同モデルのLTE対応周波数からしてこれがSIMフリー版のものであることは確実な模様です。

Xperia 10 IIはすでにドコモ、au、Y!モバイルの3社からリリース済みとなっており、台数的にはフラッグシップのXperia 1 IIよりも売れているという印象。

今回のも出は楽天モバイル版という可能性もありますが、同社のスマートフォンはいずれもSIMロックはかかっていないので、これがSIMフリー版ということには変わりありません。

価格にもよりますが、これにSIMフリー版として同モデルが加われば、2020年のXperia主力機種となることは間違いなさそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました