速報!最新Pixelの「Pixel 6」の側面画像がリーク、ボタン配置が反対側に?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年版の次世代Pixelスマートフォン、「Pixel 6」。

これまでの情報によると、同モデルにはGoogle自社製チップ「GS101」が搭載される可能性がかなり高くなっており、これまでとは一味違うPixelとなりそうな雰囲気。

そんな中、このPixel 6とされる非常に気になるティザー画像がリークされていました。

Pixel関連の情報ではトップレベルの信頼性を誇るJon Prosser氏からのもの。

これだけだと2本の線以外よく分かりませんが、画像ソフトにかけると↓

「Pixel 6」という文字と、その側面と思われる画像がくっきりと浮かび上がってきます。

ただ、この画像はおそらく端末を正面からみて左側の側面のはず。

一方、ほとんどのスマートフォンでは電源ボタンやボリュームボタンは右側面に搭載されており、それは過去のPixelでも例外ではありません。

よって、もし今回の画像が本物だとすると、デザイン的にはかなり大規模な変更が行われる、ということに。

また、カメラ部分も従来のPixelと比べるとかなり大きく出っ張ているように見えるので、3世代ぶりカメラセンサーを一新、大型のものを搭載する可能性が高そうです。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました