PlayStation 5の価格がリーク?実質3割弱の価格アップか

スポンサーリンク

ソニーが先日正式発表、年末にリリースされる予定の新型ゲームコンソール、PlayStation 5 (PS5)。

7年ぶりの新型プレステ、ということになりますが、今回、このPS5の価格情報がリークされていました。

PlaySation 5にはブルーレイ・ディスクドライブを搭載するDisk EditionとディスクレスのDigital Editionが存在しますが、今回の情報によるとDisk Editionの価格は499ドル、Digital Editionが399ドルとのこと。

日本円に換算すると、それぞれ約5.3万円、4.3万円とうことになります。

ちなみに前モデル、PlayStation 4の発売時のメーカー希望小売価格は399ドル。

ただ、これはブルーレイ・ドライブが搭載したものの価格なので、PlayStation 4→5では実質100ドル、3割弱価格がアップしている、ということになります。

なお、PS4発売時の日本での税抜き価格は39980円でした。
よって、今回の米国価格からすると、国内での価格はデジタル版がこの価格、約4万円程度でディスク版が5万円台前半、ということになりそうです。

なお、一部ではこのPS5のリリースに合わせて大型の新型Xperia(Xperia Play 2?)がリリースされると言う情報もありますが、今のところは完全に噂レベルの段階です。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました