次世代Xperiaのラインナップは「トリオ展開」?XZ時代のような小型・普通・大型のでリリースとの情報

スポンサーリンク

ソニーモバイルの最新ハイエンド・フラッグシップモデルと言えばXperia 1 II。
そしてその後続機と言えば秋冬のリリースが期待されている仮称「Xperia 5 II」

昨年のパターンからするとこのXperia 5 IIはXperia 1 IIの小型モデル、という位置づけになりそうでですが、今回、来年以降の次期Xperiaラインナップについてちょっと興味深い情報がみつかりました。

Android Policeのコメント欄に投稿されていた内容。

これによると:

今年はXperiaのコンパクトモデルはなさそう(少なくともフラッグシップではない)。
ただ、来年の新型XperiaフラッグシップはXZ時代のようにコンパクト、レギュラー、大型(プレミアム)の3モデル展開に戻る。ただ、これら3モデルが同時展開されるかは不明。

Android Police自体は非常に信頼性の高いサイトですが、あくまで今回はコメント欄のものなので、信ぴょう性については未知数。

これによると、とりあえず2020年版Xperiaにコンパクトモデルは期待できなさそう。

また、他の部分に関しては要は2021年の次世代Xperiaフラッグシップのラインナップは、XZ時代のようにコンパクト、レギュラー、プレミアム(大型モデル)のトリオ展開に戻る、というもの。

ちなみに昨年ネーミングルールが変更された後のXperiaでは一応、Xperia 1が以前のXZシリーズで言う「Premium」、Xperia 5がレギュラー・無印という位置づけと言われています。

また、今回の情報でもXZ時代のように3モデル同時に発表・リリースされるとは限らない模様。

よって、「トリオ展開」とは言っても、言い換えれば現在のフラッグシップラインナップにコンパクトXperiaが追加されるだけ、ということに。

それならば小型Xperiaフラッグシップ復活の噂は以前からちらほら出てきているので、十分可能性はあるのではないかと思われます。

となると、やはり機種名はXperia 1 IIIとXperia 5 IIIときて、コンパクトモデルはXperia 7、もしくはXperia 3、あたりでしょうか。

コメント

  1. シキ より:

    ノッポをやめてくれない限り買う気にはならないなぁ

タイトルとURLをコピーしました