Xperia 1 IIの出荷遅延、原因は「システムエラー」によるものと判明

スポンサーリンク

ソニーモバイルの最新フラッグシップモデル、Xperia 1 II

国内ではau版SOG01だけでなくドコモ版SO-51Aも昨日リリース。
同時にアップデートも配信され、Photography Proが使用可能になっています。

一方、イギリスなど、海外の一部ではXperia 1 IIの出荷日が大幅遅延。
昨日お伝えしたように、一部のユーザーにはソニー公式パートナーショップから出荷が7月末になる、というメールが配信されました。

しかし今回、この原因が判明した模様です。

Techraderがソニーのスポークスマンからの情報として伝えたところによると:

We are aware of a number of reports of customers who pre-ordered Xperia 1 II and have received incorrect delivery information due to a system error. We are in the process of issuing the correct information and would like to reassure our pre-order customers that their Xperia 1 II will ship from end June as expected. We apologise for any inconvenience this error may have caused to our customers and are working to prevent such errors in the future.

要はシステムエラーによってXperia 1 IIの出荷時期について誤った情報が送信されてしまってった、とのこと。

そのため、出荷は予定通り6月末に行われるとのことです。

要は海外でリリースが1か月半遅れる、というのはソニー自身による誤報だった、ということに。

ただ、同国でのXperia 1 IIの公式リリース日は6月18日。
これが6月末になる、という意味では若干の遅延があるという事に。

また、同国でXperia 1 IIを取り扱うキャリア、O2のサイト上にもリリース時期について「Delay」と記載されたままになっています。

よって、大幅に遅れることはないものの、1週間~10日程度の出荷遅延はありうる、という事ではないかと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました