新型 Xperia 10 IIの「ナイトモード」がかなりスゴイ!でもXperia 1 IIには非搭載

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーモバイルの新型ミッドレンジXperia、Xperia 10 II

国内ではauとドコモが5月中にリリース予定となっており、海外では新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 IIよりも先にリリースされることが確実となっています。
(なお、同モデルはソフトバンクもしくはY!モバイル版の存在も確認されています。)

そして今回、このXperia 10 IIで撮影されたとされる非常に興味深い比較画像がReddit上に投稿されていました。

左が標準モード、右がナイトモードで撮影したもの。

標準モード↓

ナイトモード↓

単純にナイトモードの方が明るいだけでなく、ナチュラルに細部まで再現されています。

画像をクロップするとその違いはさらに顕著。

標準モード↓

ナイトモード↓

標準モード↓

ナイトモード↓

ご覧のように標準モードで撮影された画像では極端に明るい部分と暗い部分のディテールがつぶれているのに対し、ナイトモードで撮影したものは同じ個所でもかなり綺麗に再現されています。

ちなみにこの投稿者によるとこのXperia 10 IIに搭載の「ナイトモード」は他機種のものとは異なる、とのこと。

詳細は不明ですが、他機種のナイトモードが複数の画像を重ねて合成するのに対し、このXperia 10 IIではAIを使う、という根本的な違いがあるようです。

According to Sony, this night mode is not the same as that of other manufacturers, it is faster, and it does not work by stacking images, they use AI

「ナイトモード」はXperia 1 IIには非搭載

Xperia 1 IIの公式ページを見る限り、Xperia 10 IIの「ナイトモード」はXperia 1 IIには搭載されていません

代わりに?リリース後のアップデート搭載されるのは「低照度モード」と呼ばれる新機能。

単純にスペックから言えばこのXperia 1 IIの低照度モードの方がXperia 10 IIの「ナイトモード」よていも優秀なはずですが、そもそも用途が違う、と言う可能性も。

Xperia 10 IIのナイトモードは明るさとダイナミックレンジの調整で白飛びと黒つぶれを抑える、というコンセプトの模様。
Xperia 1 IIの「低照度撮影」は暗所でのフォーカスの速さやノイズ低減、大型センサーによる明るい画像に注力の模様。

というのもソニーはXperia(特にハイエンドでは?)のカメラについて「インスタ映え」する写真とは一線を画し、実物に近いナチュラルな写真を目指す姿勢を鮮明にしてきています。

そういった意味で、Xperia 1 IIの低照度モードはこの「ナイトモード」とは違った画質の写真を撮る機能で「一般ユーザー受け」するのは意外とXperia 10 IIのカメラという可能性すらありそうです。

それにしてもこのXperia 10 IIのカメラ、暗所撮影だけで他機種との比較がないので何とも言えませんが、ミッドレンジ機種のカメラとしてはかなり高評価を受けそうな気がします。

コメント

  1. 匿名 より:

    だからアップデートで追加されるのは3D iToFだけで低照度撮影は最初から有るっての…(呆)

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました