Huawei Mate 40 Proはデュアル画面搭載?コンセプト画像が掲載

スポンサーリンク

ファーウェイの次期フラッグシップ、と言えば秋から冬にかけてリリースされるであろう新型MateシリーズのHuawei Mate 40シリーズ。

同モデルについてのリーク情報はまだほとんどない状態で、外観についてもどうなるのかはほとんど不明。

そんな中、このMate 40シリーズの上位モデル、Mate 40 Proのコンセプト画像が掲載されていました。

興味深いのは裏面。

クアッドカメラの横に2~2.5インチくらいのセカンダリーディスプレイが搭載されています。

フォルダブル・スマートフォンでは珍しくない裏面ディスプレイですが、普通のスマートフォンでセカンダリースクリーンを搭載している機種はまだかなり稀です。

同社は先日、国内でHuawei P40 Lite 5Gを含む複数のP40シリーズモデルをリリースすると明言しており、今のところ国内での展開をあきらめる様子はなさそう。

よって、Mate 40シリーズについても国内リリースされる可能性は十分にあると思われます。

一方で、 米政府による対ファーウェイ輸出禁止措置は数日前に1年間の延期が決定され、同社のスマートフォンが今最低でも1年間は「Googleなし」となることがほぼ確実になっています。

さらにKirinチップの生産へも規制がかかるようになる模様で、同社を取り巻く環境はいっそう厳しくなりそう。

世界3位のスマートフォンメーカーまで登りつめたファーウェイ、今後見事復活、となるのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました