国内発売予定、Huawei P40 Lite 5Gの外観とスペックがリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日、日本でHuawei P40シリーズの発売予定を明言したファーウェイ。

国内でリリースされる「Googleなし」モデルとしては第2陣となる同シリーズですが、少なくとも2機種以上が展開されること、そしてそのうちの1モデルが5G版の「Huawei P40 Lite 5G」となることも明らかになっています。

この5G版 P40 5G、ヨーロッパで販売されている4G版との違いは不明でした。

しかし今回、このHuawei P40 Lite 5Gの外観および主なスペックがリークされていました。

カラーはクラッシュグリーン、スペースシルバー、ミッドナイトブラックの3色。

以下は4G版のHuawei P40 Lite↓

ご覧のように前面のデザインはほとんど同じように見えますが、背面、カメラ部分の形が大きく異なります。

なお、このモデルは中国ですでにリリース済みのNova 7 SEというモデルの別名機種とのことです。

Huawei P40 Lite 5Gのスペック

主なスペックとしてはディスプレイが6.5インチのLCD(2400 x 1080)。

搭載チップはKirin 820でメモリは8GB、ストレージ容量は128GBとのことです。

フロントカメラは16MP、リアカメラは64MP(広角)、8MP(超広角)、2MP(マクロ)、2MP(深度センサー)のクアッド仕様。

なお、バッテリー容量は4000mAhで最大40Wの高速充電に対応とのことです。

4G版Huawei P40 Liteと比べるとCPUやメモリ、メインカメラなどはスペックアップされていますが、バッテリー容量は若干減量されています。(P40 Liteは4200mAhバッテリー搭載)

なお、価格についてはヨーロッパでは400ユーロ以下(約4.7万円)になる見込みとのことです。

ソース

コメント

タイトルとURLをコピーしました