新型 Xperia 1 IIのAntutuベンチスコアが判明、S20シリーズと同レベル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーが2月末に発表した2020年の新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 II。

国内では少なくともドコモがSO-51Aとしてリリースすることが確実となっています。

このXperia 1 II、まだメディア向けのレビュー用端末が未提供のためか、実機でのハンズオンやレビュー記事というものがない状態でその性能・実力については未知数な部分が大半。

しかし今回、このXperia 1 IIのAntutuベンチマークスコアとされるものが初めて発見されました。

Kimovilという海外のスマートフォン比較サイトに掲載されていたもの。

同サイトによるとXperia 1 IIのAntutuベンチマークスコアは565,000ポイント。

Antutuベンチマークの計測結果が表示されたスクリーンショットではないのでこれが「本物」という確証はありません。

ただ、Kimovilというサイトは基本的にスペックなどの「事実」のみを掲載するようなのである程度の信ぴょう性はあるように思えます。

Xperia 1 IIのベンチスコア、他機種と比べてどう?

ちなみにSD865搭載機では先日正式発表されたBlack Shark 3など、一部で60万ポイント以上を記録している機種もあります。

また、SD865搭載機でもバラつきがありますが、大抵は54~58万ポイントくらいが平均といった感じの模様。

一方で、Snapdragon 865を搭載したGalaxy S20シリーズのAntutuスコアは平均56万点といったところのようなので、このXperia 1 IIのスコアもSD865搭載機としては標準的なスコアと言えそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました