久々の新型HTCスマホ「HTC Desire 20 Pro」はOneplus 8+Xiaomi Mi 10の混合デザイン、ベンチスコアが発見

台湾のスマートフォンメーカー、HTCが”久しぶり”に新型スマートフォンをリリースする模様です。

これによると、HTCは現在、HTC Desire 20 Proという新型モデルを開発中で、このモデルの外観は前面はOne Plus 8、背面はXiaomi 10に似たデザインに。

Oneplus 8
Xiaomi Mi 10

さらに3.5mmのイヤフォンジャックも搭載しているとのこと。

コード名は「Bayamo」でベンチマークスコアも発見された模様。

搭載チップは不明ですが、ベンチスコアからするとSnapdragon 600番台といったところになりそう。

ただ、一応メモリは6GB RAMとなっているのでエントリーモデルという事はなさそうです。

ちなみに前モデルに相当するHCT Desire 10 Proは2016年にリリース。Mediatek MT6755 Helio P10を搭載していました。

LlabTooFeR氏はHTC関連の情報のリーカーとして同社スマートフォンがまだメジャーだったころはかなり有名な人物と記憶しています。

ここ数年不調が続くHTC。
日本でも最近は新モデルのリリースもなく存在感がすっかり薄れてしまっています。

が、初期のHTC Butterflyが大好きだった私としてはHTCと聞くといまだにどこか胸がときめいてしまうのです・・・


コメント

タイトルとURLをコピーしました