【知ってた?】Xperiaトリビア、電池残量30%でモールス信号「再充電せよ」のバイブアラート

スポンサーリンク

新型Xperia、と言えばXperia 5 IIですが、今回、おそらく同モデルを含むXperiaに今まで知られていなかったちょっと興味深いバッテリー残量に関連する「隠れ仕様」が発見された模様です。

Reddit上のユーザーが発見したもので、これによるとXperiaではバッテリー残量が30%を切るとバイブレーションで通知

ここまでは「で?」といった感じなのですが、面白いのはこのバイブのパターンが普段の通知とは違い、モールス信号でアルファベットの「R」になる、とのこと。

ちなみに、これは推測ですがこの「R」は「Recharge(再充電)」の「R」では?とのこと。

なお、調べてみたところ、モール信号での「R」は「・-・」。
バイブ音だと「ブッ、ブー、ブッ」といった感じでしょうか。

電池残量が少なくなると何らかの通知を出す機種というのは他にもたくさんあるような気がしますが、モールス信号のバイブで知らせる、というのはなかなかシブい仕様。

スマートフォンの充電はバッテリー残量次第、というよりも生活リズムの中の決まった時間にする、という方も多いような気もします。

また、最近のスマートフォンは省電力性能とバッテリー容量のアップで電池持ちはかなり良くなり、少なくとも私は30%未満になって充電、というケースは滅多にありません。

ただ、それでも長時間の外出中など、うっかり充電を忘れてしまいそうなときなどは通知の際にバイブのパターンがいつもと違うことで残量が分かる、というのは便利な部分もあるような気がします。

なお、この仕様は最新のXperia 5 IIやXperia 1 IIなどでの確認は取れておらず、全Xperiaで同じ仕様かは不明。
ただ、少なくともXperia 1やXperia Z5といった旧機種では確認されており、おそらく新型モデルでも同様ではないかと思われます。

コメント

  1. mist より:

    Xperia 1 II でバッテリー残量が32%だったので試してみたのですが30%でバイブも通知も一切ありません。

タイトルとURLをコピーしました