まさかの新型Xperiaに搭載?192MP+SD765搭載スマホが来月リリース

スポンサーリンク
スポンサーリンク

既存スマートフォンに搭載のカメラセンサーで最大画素数と言えばGalaxy S20 UltraやXiaomiの一部モデルに搭載の108MP。

しかしこれを大きく超える192MPの超高画素センサーを搭載したスマートフォンが来月に発表される模様です。

これによると、来月にはSnapdragon 765+192MPセンサーを搭載した新型スマートフォンが発表/リリースされる、とのこと。

この投稿者はWeibo上の有名リーカーでかなり信頼性は高い情報と言えると思います。

機種名どころかメーカーすらも不明ですが、興味深いのは「あなたが想像している機種ではありません」というヒント。

昨年、スマートフォンでは最大画素数となるサムスン製108MPセンサーを搭載した最初のモデルはXiaomi Mi Note 10シリーズ(中国ではXiaomi Mi CC9 Pro)でした。

よって、おそらくここで多くのユーザーが「想像している機種」というのはその後継機となるXiaomi Mi Note 11/CC10 Proだと思われますが、同氏いわくこの192MPセンサーを搭載するのは同機種ではない、ということに。

192MPセンサーはソニー製?

さらにサムスンは現在150MPの新型センサーを開発していることはほぼ確実ですが、192MPセンサーも開発中という情報は皆無。

よって、このセンサーはサムスン製ではないという可能性が非常に高く、となると消去法でソニー製、という可能性が浮上します。

また、192MPという超高画素数となると複数画素を加算して1画素にし、ベイヤー画素配列にする方式になる可能性が高いと思われますが、これが9(サムスンのnonacellは9画素)ではなく4で割り切れる数字、というのも気になるところ。

また、数か月前にはソニーがクアッドベイヤー(4ベイヤー)の4倍、16ベイヤーの新型センサーを開発中といった噂もでてきており、もしこれだと192/16=12MPでしっくりくるような気も。

となると、同センサーが新型Xperiaに搭載されるという可能性もありそうです。

とは言ったものの、ソニーがこういった新型センサーをXperiaに搭載したケースというのはほぼ皆無。
よって実際にはセンサー自体がソニー製であってもやはり中国メーカーの新型モデルに搭載、というのが現実的だと思われます。

コメント

  1. a より:

    来月出るのはXperia 10 IIだし確かにミドルレンジだけどまーありえへん∞世界やな

  2. 通りすがり より:

    192mpのセンサーを搭載したところで、チップが処理出来るかって問題もありますけど、SD765だったらいけそうですね。

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました